SFC&JGCホルダーの戯言

2015年にSFC&JGC修行を行いました。(旧ブログ名「SFC&JGCを目指す 2015年」)

JMBサファイアカード到着

ついにJMBサファイアカードがゆうメールにて到着しました。

50回搭乗後の流れは以下の通りでした。
0日目 50回搭乗
2日目 JALサイト上で50回搭乗反映
JMBサファイア到達メール受信(15:30)
3日目 JALサイト上でサファイアステイタス反映(00:00)
11日目 JMBサファイアカード到着

クリスタルの時よりも少し早く届きました。
こちらが封筒です。
1

JMBサファイアカードは光の加減によってかなり鮮やかな色に見えます。
2

サービスのご案内冊子です。
3

国内線優先搭乗サービスについての紙ペラが入っていました。
冊子が4月時点のものだからでしょうね。
4

先行サービスのご案内です。
5

JGC入会に関する冊子です。
6

JGC入会申込書の説明です。
7

JGC入会申込書です。
署名、捺印、お得意様番号、カード番号、有効期限、連絡先、国際線搭乗時の希望座席を記入します。
家族カードがある場合は、下も記入するようです。
8

早速申込書を出して来ました。
次はJGCカードの到着を待つばかりですね。

搭乗案内のステータス表記

実はここ数ヶ月ずっと疑問だった事があります。
SFC修行の時にはブロンズ到達後の搭乗時、保安検査上で出てくるレシートに分かり易く「BRZ受付済」という表記がありました。
これです。
ANA

JALもあるのかなぁと思って、クリスタル到達後チェックしてみたんですが、それらしい表記が見つけられませんでした。
しかし、実は分かり難いんですがちゃんと表記があるようです。
右下にひっそりと「RBYM JMXM」という表記があります。
これがJMBクリスタルの事らしいです。
JAL

まぁ、係の人が見て分かればいいんでしょうけど、もう少し分かり易い表記の方が嬉しかったなという話です。

JGC修行の総費用

JGC修行でかかった費用をまとめてみました。

レグ数 出発 到着 利用運賃 金額 備考
1 中部 羽田 特便割引1-タイプD(普通席) 8,600 私用
2 羽田 伊丹 特便割引1-タイプC(クラス J) 14,190
3 伊丹 但馬 特便割引1-タイプB(普通席) 8,600
4 但馬 伊丹 特便割引1-タイプB(普通席) 8,600
5 伊丹 羽田 特便割引1-タイプC(普通席) 11,090
6 羽田 伊丹 アイランドホッピング 139,800
7 伊丹 奄美大島 同上 上に含む
8 奄美大島 与論島 同上 上に含む
9 与論島 沖永良部島 同上 上に含む
10 沖永良部島 奄美大島 同上 上に含む
11 奄美大島 喜界島 同上 上に含む
12 喜界島 鹿児島 同上 上に含む
13 鹿児島 奄美大島 同上 上に含む
14 奄美大島 喜界島 同上 上に含む
15 喜界島 奄美大島 同上 上に含む
16 奄美大島 沖永良部島 同上 上に含む
17 沖永良部島 与論島 同上 上に含む
18 与論島 奄美大島 同上 上に含む
19 奄美大島 喜界島 同上 上に含む
20 喜界島 鹿児島 同上 上に含む
21 鹿児島 羽田 同上 上に含む
22 羽田 中部 特便割引1-タイプD(普通席) 8,600
23 中部 羽田 特便割引1-タイプD(普通席) 8,600
24 羽田 伊丹 先得割引-タイプB(普通席) 11,190
25 伊丹 出雲 先得割引-タイプA(普通席) 13,400
26 出雲 伊丹 先得割引-タイプA(普通席) 9,300
27 伊丹 羽田 先得割引-タイプB(普通席) 10,690
28 羽田 出雲 先得割引-タイプB(普通席) 14,090
29 出雲 隠岐 先得割引-タイプA(普通席) 9,700
30 隠岐 伊丹 先得割引-タイプA(普通席) 12,900
31 伊丹 羽田 先得割引-タイプB(普通席) 11,190
32 羽田 宮崎 スーパー先得(普通席) 13,490
33 宮崎 福岡 先得割引-タイプB(普通席) 6,500
34 福岡 宮崎 スーパー先得(普通席) 5,700
35 宮崎 福岡 スーパー先得(普通席) 5,700
36 福岡 宮崎 スーパー先得(普通席) 5,700
37 宮崎 羽田 スーパー先得(普通席) 13,890
38 羽田 中部 特便割引1-タイプD(普通席) 8,900 私用
39 中部 羽田 特便割引1-タイプD(普通席) 8,900 私用
40 羽田 中部 特便割引1-タイプA(普通席) 9,600 私用
41 羽田 中部 特便割引1-タイプA(クラス J) 9,600 私用、eクーポン
42 中部 羽田 特便割引1-タイプA(クラス J) 9,600 私用、eクーポン
43 羽田 中部 先得割引-タイプA(普通席) 8,300 私用
44 中部 羽田 先得割引-タイプA(普通席) 8,300 私用
45 羽田 中部 先得割引-タイプA(普通席) 8,300 私用
46 中部 羽田 先得割引-タイプA(普通席) 8,500 私用
47 羽田 中部 先得割引-タイプA(普通席) 8,500 私用
48 中部 羽田 先得割引-タイプA(普通席) 8,500 私用
49 羽田 中部 先得割引-タイプA(普通席) 8,500 私用
50 中部 羽田 先得割引-タイプA(普通席) 8,500 私用
合計 465,520

(※飛行機関連以外の電車代、お土産代等は一切含めていません)
(※利用運賃は購入時のもので、当日クラスJにアップグレードした便もありますがクーポンを使用したので金額は変わりません)

このうち、14回は私用での搭乗となりました。
122600円が私用で残りの34290円が純粋な修行代です。
最後の方はずっと私用での搭乗だったので、かなり地味なフィニッシュとなりました。

今回は回数修行をしましたが、例えば泊まりがけで福岡-宮崎ピストン修行だけであればもっと安くなると思います。
感覚的には、国内のみで修行するなら回数にしろFOP(初回搭乗FOPボーナスがあるので)にしろ、JGC修行の方がSFC修行よりも安く済むんじゃないですかね。

まぁでも修行でもしないとおそらく行かなかったであろう島々にいろいろ行けたのはいい経験でした。

参考までにSFC修行の総費用はコチラから確認できます。

JGC修行 48回搭乗&JMBサファイア到達

ラストフライト搭乗から2日後、サイト上でも50回搭乗が反映されました。
50回b
まだJGCではないので、次はダイヤモンドとなっています。

そして15:30くらいにJMBサファイア到達メールが届きました。
サファイア到達メール

日が変わって翌日の0:00にサイトにアクセスすると、サイト上もJMBサファイアに変わっていました。
JMBサファイア

ついに解脱です!(サイト上は)
2週間後くらいにカードが送られてくるのが楽しみです。

11/15 JAL208 中部 〜 羽田

いつもの第2プレミアムラウンジセントレアでお菓子を頂きました。
出発35分前に保安検査場に移動しました。
搭乗開始は20:45からでした。
上級会員の優先搭乗の人数が多めでした。
一般搭乗もわりと人が集まっていましたが、後部座席列で頑張って早めに搭乗しました。
今回は一番後ろの座席を予約していました。
まだ他の人が搭乗してない段階の写真です。
IMG_1611

わりと空いていたんですが、残念ながら自分の隣の席は人がいました。
21時前にはドアクローズで、今回は羽田混雑のアナウンスもありませんでした。
21:02には動き出し、21:22に離陸しました。
これは離陸後すぐの夜景です。
IMG_1618

機内で飴のサービスがあったようです。
羽田には22:03に着陸しました。
到着ゲートは珍しく5番でした。

そんな感じで特に変わった事は何もなくJGC修行ラストフライトでした。
JGC修行も終わり、早くANAに乗りたいなという気持ちでいっぱいです笑

11/14 JAL201 羽田 〜 中部

家を出る時空席状況を確認すると、珍しくクラスJに空きが2もありました。
空き2
これはもしかしてアップグレードできるのでは?とちょっと期待してしまいます。
途中電車の乗り換え時に再確認してみると空きが1に減っていました。
羽田到着後、気持ち小走りで自動チェックイン機に向かいアップグレードを選ぶとまだ席が残っていました!
残念ながら通路側の1席しか選択できませんでしたが、クーポンを使うチャンスなのでアップグレードしました。
これで残りのクーポンは2枚です。

搭乗する度に貯まっていたおやつごろの引換券ですが、1Fのローソンで2枚消費しました。
おやつごろってけっこういろいろな種類があるんですね。
おやつごろ

今回はいつものカードラウンジはキャンセルして、直接サクララウンジに向かいました。
サクララウンジで寛いでいると、搭乗口が21から23に変更になったという放送が流れました。
一瞬バスラウンジに変更では?と焦りましたが、普通の搭乗口でした。

7:35にダッフィーが通過して行きました。
ダッフィー
前回21番ゲート付近で見かけたやつですね。

搭乗開始は7:50からで、優先搭乗をしている上級会員がいつもよりも多めに感じました。
座席は1Hです。
通路側の席だと最後に搭乗した方がいいかなぁと思いつつも、荷物の置き場所も気になりますね。
ちょっと遅めに搭乗したんですが、荷物は逆側の前方に置く事になりました。
しかし、その結果降りる時は珍しく一番最初に降りれました。
到着時雨だったのですが、出入口の周りに水滴がついていたようで、CAさんが拭いてくれていました。

これで49回の搭乗です。
次がラストになります。

ANA株主優待到着

11/14に簡易書留にてANAの株主優待が届きました。
あいにく家にいなかったので、後日の受け取りとなりました。
2
今回送られて来たのは、2015/12/1〜2016/11/30まで利用可能です。
1