SFC&JGCホルダーの戯言

2015年にSFC&JGC修行を行いました。(旧ブログ名「SFC&JGCを目指す 2015年」)

JCBザ・クラス突撃の経緯

2014年にJCBザ・クラスを突撃にて取得しました。
その時の経緯についてまとめました。


2014年の夏の事ですが、JCBゴールド使用歴は半年程ではありましたが、ダメ元でザ・クラスに突撃する事にしました。
その際、まずはネットで調べたMyJCBからの資料請求を試してみました。
あるコードを入力すると、ザ・クラスの申込書が送られてくるという話でしたが、何度入力しても以下のエラーになってしまいました。

「ザ・クラス:誠に申し訳ございません。ご指定の資料を受付できませんでした。」

このコードは既に使われていなかったのかもしれません。
次は「THE GOLD」に載っているザ・クラスについてのお問い合わせはこちらの電話番号に電話しました。
ただし、この番号は2015年3月号から掲載されなくなりました。
突撃する人が多すぎたんですかね。
2014年の5月以来大量インビの発送情報もないので、会員が増えすぎた可能性がありますね。

翌日、AM9:00にゴールドデスクに電話しました。
電話が繋がり現在ゴールドカードを使用していて、ザ・クラスの申込書が欲しい旨を伝えました。
すると、カード番号、名前を聞かれた後、3分ほど待たされました。
ここで申込書を送ってもいいのか何かチェックをしていたんでしょうね。
たまに申込書の発送自体断られるケースもあるようですので。
ドキドキの時間の後、申込書を発送してくれることになりました。
その際、引き落とし口座の銀行名、支店名とカード到着までには3~4週間かかる旨、QUICPay搭載or非搭載、家族カードの枚数を確認されました。
QUICPayは非搭載だとカードの材質全てが黒になり、横から見ても黒になりカッコ良いという事をネットで調べていたので、非搭載でお願いしました。
本当は搭載型の方が利便性は良いんですけどね。

それから3日後、ゆうメールにてザ・クラスの申込書が到着しました。
すぐに返送したかったのですが、いろいろ理由があり申込書をポストに投函できたのがそれから4日後になりました。
ちょうどお盆真っ最中の時期だったので、審査はお盆明けになり結果が遅くなりそうだなぁと思っていました。
しかし、お盆明けになる5日後MyJCBに変化が起こりました。

ネットの情報によると、合格が確定するとMyJCBに変化が起こるという話でした。
夕方くらいに、限度額とポイント残高にアクセスするとエラーが起こるようになりました。

・ご利用可能額
「エラーが発生しました
誠に申し訳ございませんが、現在本サービスにてご利用可能額をご確認いただけません。
現在のご利用可能額については、営業時間内にカード裏面の発行会社までお問い合わせください。」

・ポイント残高
「エラーが発生しました
申し訳ございませんがお客様のカードではこのサービスをご利用いただけません。
ご不明な点はお問い合わせください。」

そして22時頃ログインできなくなりました。
「エラーが発生しました
現在、カードのお切り替えに伴い、MyJCB IDの更新処理をいたしております。
しばらくしてから再度ログインいただきますようお願いいたします。」

日付が変わる頃にログインすると、カード種別がザ・クラスに変化していました。
ここで合格が確定しました。
カードが到着するのが楽しみになりました。
ネットではよく切り替え前に大阪番号で電話確認があるような話がありますが、特に電話はかかって来ませんでした。

それから4日後簡易書留にてザ・クラスのカードが到着しました。

※この記事は別ブログに掲載したものを再編集しています。